「健康」になれる家事代行サービス【ヘルシスル】
面倒なお掃除や洗濯は家事代行サービス『ヘルシスル』にご相談ください!
家事を任せて空いた時間を本当に価値のある時間に変えるためのサポートを行っています。

RSS

台風の時の安全な戸締り。家事代行の安全性。

カテゴリ : 家事のワンポイントアドバイス
台風





皆さん、こんにちは。
健康になる家事代行サービスのヘルシスルです。


本日は本州に大型の台風が接近しています。
戸締まりなどをして被害に備えましょう(。ノωノ)
このような時にお年寄りのお一人暮らしや、お子様のお留守番は危険です。


台風の時の安全な戸締まりをお伝え致します。


1、まずは台風の時は情報が大変大切です。

今どのくらい接近しているのか、どれくらいの勢力なのかを知っているのといないのでは違います。

台風情報は気象庁や日本気象協会の情報を元に安全に行動しましょう。


気象庁
https://www.jma.go.jp/jma/index.html


日本気象協会
https://tenki.jp/



2,家の外の被害に備えましょう。



窓や雨戸の戸締まりはもちろん、弱い所は前もって補強するのがいいでしょう。


そして、豪雨の可能性もあるので、排水溝や側溝の水はけを良くし水害にも備えましょう。

ベランダ、玄関などの飛ばされそうな物(ハンガーや植木鉢)は家の中へ片付けましょう。


3,飲食物は多少備蓄しておきましょう。


台風がどれくらい長引くか、その後の被害の大小がわからないので、少なくとも2、3日分の食料、飲料水は備蓄しておきましょう。


4,停電に備えましょう。

夏場は停電によって冷蔵庫、冷房が止まる恐れもあります。
保冷剤、ペットボトルを凍らせておいておくなどするとよいでしょう。


5,自宅や出先からの避難場所や避難経路を確認しておきましょう。


事前に防災マップなどを入手し、避難場所、避難経路を確認しましょう。

ネットなどで確認もできるので、事前にしておきましょう。



6,家族の安否を確認しましょう。


災害時、家族がどこにいてるのか、安全かどうかを確認しておきましょう。
お一人暮らしのご高齢者のご利用者様の方々はヘルシスルからの安全確認をさせて頂いております。


家事代行サービスのヘルシスルでは、お一人暮らしのご高齢の方々には台風の接近が予想される場合以上の項目を確認しながら、サービスを提供させて頂いております。


台風時は安全性を意識した上での外出や行動を心掛けて頂きますようお願い致します。

夏休み中の幼稚園、保育園の送り迎え。 家事代行の送迎サービス。


皆さん、こんにちは。
「健康」になる家事代行サービスのヘルシスルです。

今、子供達は夏休み真っ最中ですね(^^)
大人はいつも通り仕事です。


幼稚園、保育園によってはお休みしているところもあれば、いつも通り保育をしてくれるところもあります。
今日はご利用者様の一人K様のケースを見ていきましょう(^^)
どのように家事代行サービスを利用されているかを参考にして頂ければと思います。
K様宅 ご夫婦 共働き お子様幼稚園児1人 習い事 キッズ英語



夏休み期間ではないときは、幼稚園の送迎バスが自宅前まで迎えにきてくれて、送り届けてくれる。

夏休み期間中はバスの送迎はお休みの為、送り迎えをしなくてはならない。
1日の流れ


夏休み期間中は朝は奥様が出勤時間に合わせてお子様を幼稚園まで送ります。


15:00 幼稚園終了の時間にヘルシスルのスタッフがお子様をお迎えに行きます。


一旦、ご自宅に帰り、お子様のお着替えと軽い軽食を済ませた後、近くの英語教室に送ります。


お子様が英語のお勉強中の時間を活かして、スタッフは再度家へ戻りお掃除、洗濯物などの家事を済ませます。



英語教室が終わる時間に合わせて、スタッフがお迎えにいき、一緒に帰宅します。



帰宅後、お子様の英語の宿題を見ながら、夕飯の準備をします。
(この日のメニューは夏バテ予防のニンニクの芽と豚肉の炒め物とお子様の成長を促す大豆の一品料理、そして奥様ご要望のダイエット食豆腐と挽き肉のサラダを作りました。)



19:00 そうこうしている内に奥様が帰宅。
この日の出来事と必要事項の引き継ぎを済ませ、この日のサービスは終了。



夏休み期間中の送迎バスのお休みは家事代行サービスを利用して解消されている一例でした。
皆さまも是非、時間と健康を共に手に入れて下さい。





対応地域の相談、初回予約、詳細確認など何でもフリーダイヤルまたはメールにてお問い合わせ下さい。



子供の送迎


カップについた茶渋を落とす、簡単なおすすめの方法。

カテゴリ : 家事のワンポイントアドバイス
皆さんこんにちは。

「健康」になれる家事代行サービスのヘルシスルです。


皆さん洗い物をするときカップについた茶渋ってどうしていますか?


あまり気にならない方もいれば、力づくで目一杯スポンジでこすって落とす方もいるかと思います。

今は専用のスポンジや洗剤を探せばあるかもしれませんが

そういったものを新しく用意しなくても今皆さんのが自宅に必ずあるもので簡単に茶渋を落とすおすすめの方法をご紹介いたします。


まず、茶渋の気になるカップを用意しましょう。




探すと意外とたくさん見つかると思います。


そしたら、それらのカップを歯磨き粉をつかって洗います。









それだけです(^^)/



歯磨き粉には研磨剤が含まれているので、茶渋やステインを落とす効果があります。


そして、歯磨き粉なら元々口にするものなので食器洗いに使っても安心ですね。


そして、もっと綺麗にしたい方はスポンジではなくて



手にゴム手袋をつけて、そこに歯磨き粉をつけて手で磨くと更に綺麗になりますよ。



ゴム手袋とカップとの間がしっかり密着し、そこに歯磨き粉の研磨剤でしっかり磨けるようになることで


更にカップの茶渋を簡単に落とすことができます。


ヘルシスルではこういった細かな家事もお好みに合わせてさせて頂いております。


皆さんも是非、ご利用くださいませ。

フリーダイアルでも、お問合せファームでもメールもどちらも随時受け付けております。






夏バテ、夏バテ気味を解消するレモンの栄養。健康への効果と美味しいレシピ。

カテゴリ : 健康
皆さん、こんにちは。
「健康」になれる家事代行サービスのヘルシスルです。

うだるような暑さが続くとついつい夏バテして食欲がなくなりますよね。


何か食べなくてはいけないと分かっていても、食べるのがおっくうになります。


ヘルシスルは利用者の方々に夏バテ気味の方がいらっしゃる場合、解消の為にレモンを使ったお料理を提供しています。


美味しいレシピのご紹介の前にレモンの栄養と健康への効果を見ていきましょう。
レモンの栄養の中で1番よく聞くのがビタミンCですよね。
ビタミンCには、血管を強化する働きや、ガンや動脈硬化の原因となる活性酸素(体内で増え過ぎると細胞を傷つけ老化の一因となる物質)を除去する働きがあります。

レモンのすっぱい成分はクエン酸です。
クエン酸には、体内に入った食べ物をエネルギーに変える「クエン酸サイクル」を活性化する働きがあり、クエン酸を取ることで代謝が上がり、疲れた体がよみがえるのです。
夏バテで疲れた体を癒やす効果があります。
 
このヘスペリジンとエリオシトリンはビタミンPと呼ばれるもので

レモンの果皮には、この2つが豊富に含まれています。

これらの効能には血管を丈夫にしてコレステロールや血圧の上昇を防ぎ、高血圧、動脈硬化などの生活習慣病を予防します。

この他の効能や効果には、腸内で脂肪の吸収を抑える働きもあるため、ダイエットや肥満予防が期待されています。





●果汁がたっぷり詰まったレモンを選ぶ

レモン全体に色むらが無く黄色くなっているもので、軽く押さえた時に弾力を感じ、手に持った時に重みを感じるものを選びます。弾力が無く固いものや軽く感じるものは皮が分厚く、果汁が少ないレモンなことが多いです。


●皮も使うなら国産を選びましょう

輸入物にはカビ防止のために農薬が使われています。皮(ピール)を使いたい場合は出来る限り国産の物を使いましょう。


●保存は冷蔵庫

丸のままのレモンは乾燥しないようビニールやポリの袋に入れて冷蔵庫で保存します。
一ヶ月位は大丈夫です。


切った物はラップで包み、冷蔵庫に入れておきますが、早く使うようにしましょう。





ヘルシスルは買い物代行、
料理代行する際にこういった知識を取り入れてサービスさせて頂いております。











鶏がらスープの素でネギ塩レモンチキン


【2人前】
*鶏肉 1枚【胸でもモモでもOK】
*鶏ガラスープの素 小さじ1
*塩 小さじ1/2〜小さじ1【好みで】
*ブラックペッパー 好きなだけ
*ごま油 大さじ1
*レモン汁 小さじ2
*万能ネギ【小口切り】 好きなだけ

①ボウルに調味料を全て入れ、良く混ぜる。


②鶏肉は一口大に切り、合わせた調味料に入れ、良く揉み込み、漬ける。
*15分ぐらい漬ければOK!


③フライパンに、油はひかずに、両面しっかり焼き、仕上げにネギを入れ、さっと混ぜたら出来上がりです♡


*最初は中火の小で、じっくり焼いて下さいね!







水菜レモンサラダ


とても簡単です。


1.水菜を4cm幅に切り、大根とニンジンを千切りにする。

2.切った野菜を水洗いして、水をよく切ります。

3.野菜をお皿に盛り付け、焼いたベーコン1枚と薄切りレモンを6,7枚トッピングします。

4.レモン汁、砂糖、オリーブオイル 各大さじ1 塩適量 を混ぜてサラダにかけ、最後にお

好みでブラックペッパーを振りかければ完成。




夏バテ解消には疲労回復効果のあるレモンを食べて、栄養をつけて乗り切りましょう!!

老々介護の問題と家事代行のヘルシスルの活用法。

カテゴリ : シルバーサポート
こんんちは。

「健康」になれる家事代行サービスのヘルシスルです。

本日は、今社会問題にもなっている老々介護の問題についてお話いたします。

まず、聞いたことがない方のために

老々介護とは、、簡単にいうと高齢者の介護を高齢者が行うことです。

具体的には主に65歳以上の高齢の夫婦、親子、兄弟などがそれぞれ介護者・被介護者となるケースを指します。


2017年6月、厚生労働省は「平成28年 国民生活基礎調査の概況」というものをを発表しました。

「国民生活基礎調査」とは、3年に一度の頻度で実施されている大規模な調査です。

今回の調査によると「老老介護」の割合は54.7%。2回連続で50%越えとなりました。

また、75才以上同士の介護は30.2%で、初の30%越えとなっています。


今後もこの傾向は続くと考えられ、「老老介護」はとても身近な存在であるという再認識が求められています。















体力的な問題

老老介護で第一の問題となる体力面です。

介護する側も、介護される側も高齢者で体力が衰えています


食事、排泄、入浴、移乗、口腔衛生、清拭など介護作業は、とても重労働です。

特に高齢である場合、その負担はとても大きいです。

体力的な疲労から精神面も疲労することになります。



時間的、経済的な問題

介護にかかる時間もそれぞれです。

少し手を貸す程度のものから、一日付きっきりになるものまで。

少なからず時間がかかるということは仕事をすることができないということにも繋がります。

介護をしている時間は仕事に出れないので、経済的に困窮することが考えられます。

業者にお願いする費用より、仕事に行けないことで収入が激減することで悩むケースが多いです。





一番の対策は介護状態にならないようにする為の予防です。

また、軽度の介護状態の場合はそれ以上に悪化しない為の予防です。


介護が必要になる主な原因は、「脳血管疾患(脳卒中)」「認知症」「高齢による衰弱」「骨折・転倒」などです。

高血圧・糖尿病等の予防や治療、毎日の食事管理などは、脳血管疾患(脳卒中)の予防につながります。

認知症予防のためにも、生活習慣病を防ぐことは大切です。運動や食事などの生活習慣を改善し、脳を活発に使う生活を心がけましょう。

今後、日本は超高齢化社会に突入します。

今より介護士の不足、介護施設の入居待ちなどはさらに進みます。


その中で介護士や介護施設のお世話になるほどでもないが、日々の家事は大変だから誰かに手伝って欲しいであったり

高齢者の独り暮らしなので話し相手が欲しいといった方々は是非家事代行サービスのヘルシスルにご相談下さい。


話し相手と聞いて違和感を持たれた方がいらっしゃるかもしれませんが、実際に高齢者の独り暮らしで会話のない日常を

送られている方々は認知症になりやすいと言われています。


家事代行のヘルシスルは一般的な家事のお手伝いだけではなく、プロの栄養指導のもとでの料理もお作り
致します。

ヘルシスルの料理代行はその方の症状や目的n応じたメニューを毎回提供させていただきます。


先ほど、介護が必要になる主な原因に「脳血管疾患(脳卒中)」「認知症」「高齢による衰弱」「骨折・転倒」

「高血圧・糖尿病等」であるとありましたが、日々の健康的な栄養管理された食事を食べることでそれらの症状発症や発生を

かなり抑えることができるとお医者さん達も言っています。


皆さんのご自身が老々介護でお困りであったり、周りの方にお困りの方がいらっしゃれば是非、家事代行のヘルシスルにお任せください。





 
前へ 1 2 3 4 5 6 次へ