「健康」になれる家事代行サービス【ヘルシスル】
面倒なお掃除や洗濯は家事代行サービス『ヘルシスル』にご相談ください!
家事を任せて空いた時間を本当に価値のある時間に変えるためのサポートを行っています。

RSS

赤ちゃん、やけどに関するヒヤリ体験。

カテゴリ : 育児





皆さん、こんにちは。
健康になれる家事代行サービスのヘルシスルです。
本日は赤ちゃんがいてるおうちのお母さんからカウンセリングの時に聞かせていただいた、赤ちゃんのやけど事故に関するヒヤリ体験をシェアしたいと思います。
(体験者の皆さんから公開する許可を頂いております。)


ヒヤリ体験をシェアすることで、皆さまも対策して頂ければと思います。



ケース1. しずかママ




9ヶ月の頃、一人遊びをしているので、目を離したすきに、ストーブを触って指をやけどしてしまいました。。。

まさか、触るとは思ってもみませんでした。。。

目を伏せる話しても安全な環境を用意しておく必要があると反省し
ました。


ケース2. まゆみママ


1才になるくらいの頃に、
温めている最中のヘアアイロンのコードを引っ張り、ヘアアイロンが息子の上に落下してやけどさせてしまいました。。

ヘアアイロンを温めながら、その間に家事をしたことを反省です。


ケース3. りかママ


2才の頃、いつも私の後をついてくる娘でした。

料理をしている最中も私の後をついてきて、
気づいたら手の届く高さにあった炊飯器の蒸気吹き出し口に手をかざしてしまい、やけどさせてしまいました。。


皆さん、このような体験をされています。


そして、
皆さんがされた対応策や心がけもシェアしたいと思います。


予防対策1. ようこママ


暖房器具、電気ポット、
電気ケトルなどのコード類は赤ちゃんが引っ張らない場合に移動しています。


やけどの危険があるものは赤ちゃんから遠ざけるのが基本。


ヒーターなどは柵をつけたまわりに近付けないようにしています。


コードを引っ張って電気ケトルからの湯こぼれでやけどすることも
想定して、コードが垂れ下がらない場所に移動させ、倒れてもこぼれない、ロック機能付きの物にしました。


予防対策2.  はづきママ


以前は無意識にしていた熱いコーヒーやお茶を抱っこしながら、
飲まないようにしました。


当たり前のことなんですが、
飲んでるカップの取っ手をまさか引っ張るとは思いませんでした^^; お恥ずかしい。。


熱い物を飲んだり、食べたりするときは、
毎回ベビーチェアに座らせて一定の距離を保つようにしてます。


テーブルクロスなども引っ張る可能性があるものには熱い物を置い
ておかないようにもしています。



予防対策3.  かおりママ

うちにあるウォーターサーバーのお湯のロックの解除の仕方を知ら
ない間に覚えていて、やけど事故に繋がったことがあるので、娘がみている時にお湯を使わないようにすることをオススメします


今は手の届かない場所に置いています。
皆さん、色んな体験をして予防対策をしています。


何かあってからでは遅いこともあるので、
危険なことから赤ちゃんを守る為にも今から出来る予防対策はしておきましょう(^^)




バーゲンのお買い物で子供のお預かり。

カテゴリ : 育児
皆さん、こんにちは。

健康になる家事代行サービスのヘルシスルです。





本日は大阪の中央区にあるマイドームおおさかでバーゲンセールがありました(^^)

本日の利用者様はお買い物に集中したいとのことでお子様のお預かりサービスをご利用頂きました。



大人はお買い物に集中している間、子供はとても退屈ですよね。


でも、お家に置いていくわけにもいかないと言うときに家事代行サービスをご利用頂ければと思います。



普段はご自宅でスタッフがお留守番をお子様としながら、掃除、洗濯といった家事をしてご夫婦のお帰りを待つのですが、この日はお買い物の後にお子様を連れてお出かけと行ったご予定でしたので、スタッフもご一緒致しました。



預かり保育、ベビーシッターなどのサービスも是非活用して、有意義な時間帯を過ごして下さい。